FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ご報告

2009/06/21 05:50 

6月21日

夫のきょうへいです

妻かねて療養中のところ、
6月20日(土)午前1時21分胃がんのため永眠いたしました

妻は、プロフィールの記載にあるとおり、皆様に支えられ
最期まで周りに笑顔を絶やさず、前向きに生きることができました 
ほんとうに穏やかな表情でした

この日は、僕の32歳の誕生日でもありました

これまで、妻を勇気付け、励まして下さいました皆様には
故人に代わりまして心より御礼申し上げます

沢山のあしあとを残していただき、本当にありがとうございます




-----------------------------



誠に勝手ではございますが、本ブログにて、通夜、葬儀を
下記によりとり行いますこと謹んでお知らせいたします


    記

通夜 6月22日(月)18:00
葬儀 6月23日(火)12:00~13:00

通夜/葬儀
式場 金華堂  
   静岡県富士市松岡531-5
   TEL:0545-61-0252
喪主 浅田 恭平

以上、よろしくお願いいたします



「あしあと」Comment(40)Trackback(0) | Top ▲

コメント

やすらかに・・・

ちいさいまるちゃん、お疲れ様でした。
娘のような年齢のあなたの事が気がかりで
毎日ここへお邪魔しておりました。
ご主人や周りのご家族の優しさに包まれて
いたからこそ、穏やかな表情だったのでしょうね。
きょうへい様、お辛い時なのにご報告
ありがとうございました。
どうぞ、お疲れがでませんように・・・・。


No:527 2009/06/21 09:17 | メイ #NZTiHeSoURL[ 編集 ]

ちいさいまるさん・・・

ご家族に見守られながら安らかな眠りについたと思いますが・・・でも痛かったでしょう、苦しかったでしょう、恐かったでしょう。。。
本当に頑張っておられましたね。
あなたの勇気や温かいお人柄、思い出しながら私も頑張って生きていきます。。。。



No:528 2009/06/21 09:55 | maki #-URL[ 編集 ]

ちいさいまるsan

本当に頑張りましたね。お疲れ様でした。
ちいさいまるsanの頑張りにはこちらも沢山の勇気をもらい、色々なことを学ばせていただきました。
優しく素敵な旦那様、温かいご家族に支えられ
一生懸命に頑張った ちいさいまるsan。
忘れません。

ご主人様、御辛い時にご報告していただきありがとうございました。






No:529 2009/06/21 10:17 | まりうり #-URL[ 編集 ]

ちいさいまるさんへ

ずっと ずっと
こちらのブログへ立ち寄っていました
ちいさいまるさんのことを
お会いしたこともないけれど
長く知っている友人かのように感じていました

どんな言葉もお送りすることはできませんでした
どんな言葉もちいさいまるさんに負担になるのではないかと思って書けないでいました

でも
今は涙が止まりません
ただ今は
ちいさいまるさんが
安らかで幸せであることを心から祈っています


No:530 2009/06/21 10:49 | momo #-URL[ 編集 ]

恭平さま

おはようございます。

ちいさいまるさま、
旅立たれたのですね。
穏やかなご様子だったのですね。

ちいさいまるさんとの出逢いは
わたくしにとって
『毎日を大切に生きること』を
教えて下さいました。

恭平さまのお誕生日を待っていて下さった
ちいさいまるさん、
これからも恭平さんを見守ってくださいますわね。

ご冥福をお祈りいたします。

ご報告、ありがとうございました。


No:531 2009/06/21 10:53 | クリン #-URL[ 編集 ]

きょうへいさま

毎日毎日、こちらのブログを祈るように覗いていました

ちいさいまるさんは、

もう、痛みからも、苦しみからも解放されたんですね


現在闘病中の私を、主人が大きく支えてくれいます。

きっと、私が想像もつかないくらい、

辛くてしんどい思いをさせていることでしょう。

きょうへいさまを始めたくさんのご家族が

そのように全身全霊で支えられた…

その大きな愛情があったからこそ、

ちいさいまるさんが、

穏やかに前向きに頑張られたと思います


ちいさいまるさんのご冥福をお祈り申し上げます






No:532 2009/06/21 11:24 | 龍馬の姉ちゃん #-URL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:533 2009/06/21 12:35 | #[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:534 2009/06/21 12:35 | #[ 編集 ]

ちいさいまるさん☆

今まで本当にちいさいまるさんに励まされてきました。
これからもそれは変わることないです!!
素敵な旦那さま、家族、友達に見守られながら
精一杯頑張り抜いたちいさいまるさんを私は一生忘れません☆
ゆっくり休んでください・・・本当にありがとうございました!!


No:535 2009/06/21 15:40 | ゆっかん #-URL[ 編集 ]

ありがとうございました

昨日から、なぜかちいさいまるさんのことばかり考え、
もう一度、最初の方からブログを読んでいた矢先でした。
ちいさいまるさんときょうへいさんのご夫婦の絆は、
とても強くてあたたかくて素敵です。
これからもお2人は私の心の中にいます。
いままで本当にありがとうございました。


No:536 2009/06/21 16:17 | ずいずい #izE7GO9MURL[ 編集 ]

なんだかなんだか、とってもさびしいなぁ。
お会いしたことはなかったけれどお友達のような感覚にさせてくれたちいさいまるさんのお人柄、大好きでした。
きょうへいさんとの絆も見習いたいぐらい。
今まで本当にどうもありがとうございました。

またこのブログに遊びに来ますね。


No:537 2009/06/21 19:50 | 胡桃 #-URL[ 編集 ]

きょうへいさま。
ここへ、ご報告くださって
ありがとうございました。
ただただ今は、ちいさいまるさんの安らかなご永眠を
お祈りしています。

ちいさいまるさん。ありがとうございました。


No:538 2009/06/21 21:05 | さくらこ #-URL[ 編集 ]

どうぞ安らかに

きょうへいさまへ。

ご心痛の中、ご報告をありがとうございました。
ちいさいまるさんが穏やかに旅立たれたとのこと..
きょうへいさんやご家族の大きな支えがあって、ちいさいまるさんもとても安心されていたのでしょうね。

ちいさいまるさん、本当に本当にお疲れさまでした。
今はただ、めいいっぱいゆっくりと休んでくださいね。
そして、落ち着いたらきょうへいさんやご家族のことを見守ってあげてくださいね。。

ちいさいまるさんときょうへいさんからは、たくさんの事を教えていただきました。
本当にありがとうございました。

きょうへいさん、お体大事にされてくださいね。

ちいさいまるさんのご冥福を心よりお祈りしています。


No:539 2009/06/22 00:37 | しま #-URL[ 編集 ]

ちいさいまるさん、よく頑張りましたね。

ブログを拝見し、何か言葉を掛けてあげったかったのですが、言葉が見当たらず、ごめんなさい。

タル君といつも変わりがないかお邪魔させた頂いていました。

頂いた絵本はずっと大事にさせてもらいます。

天国に行ったら、今度はタル君のカカと仲良くしてあげてください。

きょうへいさん、ご家族の方、本当にお疲れ様でした。

残された者は、もっと何か出来たのではと、色々考えることもあると思います。
でも、ちさいまるさんとのかけがえの時間を作る為、皆さん一生懸命されてきたのです。

まずはお休みになり、そして、ちいさいまるさんのためにも、天国でまた会えるまで、穏やかにお過ごしください。


No:541 2009/06/22 05:52 | トトとタル君 #-URL[ 編集 ]

姉がスキルス胃がんになってから
たくさんのブログを探しましたが
ちいさいまるさんのこのブログが一番でした。
たくさんの勇気をもらいました。

一度も会ったことのない
ネット上だけのお付き合いなのに

今はただただ

涙が止まりません・・・


No:542 2009/06/22 10:47 | そん #-URL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:543 2009/06/22 11:27 | #[ 編集 ]

ちいさいまる様
うそでしょ。御用邸の紫陽花綺麗だんたんだよね。
あれからまだ・・・・・何日なの・・・・。

今はただ言葉になりません。

あなたの残してくれた優しさや勇気を胸に
一生懸命生きていく事を誓います。

私たちと同じように静岡の空は泣いてます。
降りしきる雨が悲しみを増します。

お疲れさまでした。ゆっくりと眠って下さいね。


No:544 2009/06/22 12:16 | クリス #-URL[ 編集 ]

きょうへいさん、ご家族の方、本当にお疲れ様でした。ちいさいまるさんは、愛する人達に見守られて、安らかに天国へ行かれたのですね。母が同じ病気になり、このブログを見つけて何度も何度も勇気づけて頂きました。ちいさいまるさんが、とても大きい存在になってました。
今は苦しみから解放されたのですね。ゆっくり休んで下さいね。
きょうへいさん、ご家族の方も無理をなさらないようにしてくださいね。
心よりご冥福をお祈りいたします。


No:545 2009/06/22 12:18 | みよ #-URL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:546 2009/06/22 12:20 | #[ 編集 ]

ちいさいまるさま&きょうへいさま

ブログを開いてびっくりしました・・・

そうでしたか・・・
昨日の雨はちいさいまるさんのお別れの雨だったのかな?

いつも前向きな気持ちを教えてもらったブログでした
今頃パスタお腹一杯食べているかな?

きょうへいさんも色々な気持ちと葛藤しながらUPされたことと思います。
お疲れ様でした

でも寂しくなっちゃいますね

これからも大変ですが きょうへいさんもお元気にお過ごし下さい

心よりご冥福をお祈りいたします。



No:547 2009/06/22 14:26 | ゆう #-URL[ 編集 ]

おつかれさまでした。
ゆっくりとお休みください。

いつまでもみんなが見守っています。


No:548 2009/06/22 15:24 | ななし #-URL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:549 2009/06/22 16:13 | #[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:550 2009/06/22 17:33 | #[ 編集 ]

ブログありがとうございました。

ちいさいまるさん、恭平さんへ

これまで、たくさんの素敵なお話、闘病のことなど、ブログで私たちに伝えてくださり、とても励まされました。

とくに、ちいさいまるさんは、闘病のなかにおられても、素敵な主婦ぶりを発揮されて、晩御飯のことなどについて書かれている、ちいさいまるさんを、かわいらしいな・・とおもいました。

とても残念ですけど、ちいさいまるさんのことは、ずっと心に残っています・・これからも。ありがとうございました。あとは、ゆっくりしてくださいね。

恭平さんもお疲れ様です。そしてありがとうございました。


No:551 2009/06/22 22:34 | あんどりゅー #-URL[ 編集 ]

もっとたくさんコメントを書いて、ちいさいまるさんと交流したかった、すればよかったと思います。

いつもうまい言葉が見つからない気がして、一方的にお邪魔するばかりでした。

ちいさいまるさんのたくさん頑張りを思い、私も励まされました。心からご冥福をお祈りします。

きょうへいさん、とてもおつらいと思います。言葉が見つかりません。どうかお身体だけはご自愛ください。



No:553 2009/06/23 08:48 | ぽぷら #HJjWt2UUURL[ 編集 ]

ご家族の皆様は、ちいさいまるさんに寄り添い、
精一杯の時間を送られたと思います。
これからは、ちいさいまるさんは
常にご家族の皆様の近くにいてくれます。

ちいさいまるさんに心配をかけないよう
笑顔で、元気でお過ごしください。

最後に
ちいさいまるさんのご冥福を心よりお祈りいたします。


No:554 2009/06/23 10:15 | のりP #-URL[ 編集 ]

ちいさいまるさんありがとう。

そして旦那さま、看病お疲れ様でした。

心よりご冥福をお祈りいたします。


No:555 2009/06/23 13:32 | #-URL[ 編集 ]

 ちいさいまるさんときょうへいさんの間の穏やかな優しい絆が大好きで毎日拝見させていただいておりました。
 
 ちいさいまるさんがいてくださってよかった。
 きょうへいさんがいてくださってよかった。
 このブログに出会えたことに感謝です。
 私の弟が同じ病気、よく似た経過だったのです。
 
 心からご冥福をお祈りします。今はきょうへいさんを見守るちいさいまるさんの穏やかな笑顔が目に浮かびます。きょうへいさんどうぞお体たいせつに。


No:556 2009/06/23 13:35 | うり #-URL[ 編集 ]

ちいさいまる。さん

お疲れ様でした。今はただ、ただ、
安らかに。
ご冥福をお祈りいたします。


No:557 2009/06/23 13:42 | もん #-URL[ 編集 ]

きょうへいさんへ

ご無沙汰しておりましたら・・・
ご主人様もさぞかしお辛いことと思います。
ちいさいまるさんは、自らの身をもって、
人は必ず命を終えていかなければならないということを教えてくれたのではないかと思います。
残されたわたしたちに
限りある命、限りある人生を大切に生きていくことを
教えてくれているのではないかと・・・思います。

ちいさいまるさんを偲び、お念仏申し上げます。
南無阿弥陀仏  合掌


No:558 2009/06/23 22:38 | himawari #-URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:559 2009/06/23 23:50 | #[ 編集 ]

ちいさいまるさま

お若くしてご病気になられ、
お辛い思いをされたことも多かったと思います。

今は、そういったことから解放されて、
ゆっくりお休みになっていたらいいな、と思います。

私の父も去年の6月に、
ちいさいまるさんと同じ病気でこの世を去りました。
その時「この世を早くに去る人は、次にやらなければいけない仕事がある」と、
周りの方に声をかけていただきました。

ちいさいまるさんは、この世で皆さんの心に大切なものをたくさん残し、
また次にやらなければいけないことがあるのかもしれませんね。

ちいさいまるさんとブログを通し、お知り合いになれたこと、
本当に感謝しています。ありがとうございます。


きょうへいさま、ご家族の皆さま

お辛い時に、ブログへのご報告、本当にありがとうございます。
ブログを拝見するたびに、ちいさいまるさんがご家族の愛情に守られていることを感じました。

人の絆は、相手が亡くなっても消えることはないと思います。
そして、また何らかの形で、出会うことができるんじゃないかと思います。

きょうへいさまもご家族の皆さまも、どうぞおからだをゆっくり休め、大切にされて下さい。


No:560 2009/06/24 14:32 | あっこ #-URL[ 編集 ]

いつもブログを拝見しておりました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。


No:561 2009/06/24 23:44 | どらチャ #-URL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:564 2009/06/25 14:21 | #[ 編集 ]

さびしいです。



No:565 2009/06/25 18:14 | ごんきち #-URL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:566 2009/06/27 03:06 | #[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:570 2009/06/28 17:23 | #[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:576 2009/07/05 23:22 | #[ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


No:586 2013/04/21 11:12 | #[ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


No:587 2016/10/14 03:53 | #[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。