FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ザ・リッツカールトン東京

2009/02/16 00:28 

ヴァレンタインデーの日
主人からとっても素敵なプレゼントをもらいました
ザ・リッツカールトン東京での宿泊です
リッツカールトン東京

このビルの最上階52階53階にある、クラブフロアに泊まりました
専用のラウンジで、チェックインからチェックアウトまで行えて、
1日5回の軽食と飲み物のサービスも無料でついています
すごいすごい丁寧な対応をしてもらって、
そんな経験をしたことがなかったので、すっごい浮かれました

ウェルカムドリンクとプレゼント
チェックイン時にすでに飲み物とブュッフェ式の軽食のサービス
グレープフルーツジュースは正真正銘の搾りたて、
ヴァレンタインデーのトリュフのプレゼントまで頂きました

スイーツ
色々並んだスイーツは、どれもおいしい♪
普段は控えめにしているのに、おいしくって止まらない・・・
これが後々大変なことになると、うすうすは分かっていたのだけど

チェックインだけで、幸せ気分満開♪
お部屋は52階のクラブデラックスというお部屋
ベッドはキングサイズ、ひろ~いバスルーム、窓の外には六本木ヒルズ
お部屋

窓からの眺め
ひとしきりはしゃいだ頃、食べ過ぎたデザートがたたって腹痛に・・
ふかふかベッドで休んでいたら・・・
ルームキーパーの方々がやって来られました
何事かと思ったら、「お休み前の準備をさせて頂きます」とのこと
もたせてあった枕を寝られるように再度セッティングし直したり、
ベッドの飾り?のライナーみたいなのとか、クッションを片付けたり
ミネラルウォーターを準備してくれたり、バスルームの支度もしてくれました

寝る前の準備

ミネラルウォーター
お水と一緒に、小さいチョコレートもセットしてくれました
こぉんなサービスまでついているなんて、感激が何度もやってきます

夜ご飯も、クラブラウンジでの軽食で済ませてしまったわたし達・・
(とは言っても、手まり寿司やクラッカーなどで結構満腹)
でも、あまりお腹の調子が良くないのか、
食べては腹痛、治っては食べ、また腹痛というのを繰り返す羽目に・・
腹痛のときは、「もう食べない」と思うのだけど、
おいしそうなものを見ると、あっけなくその意志は崩れ去るものです

お風呂のアメニティはブルガリ製♪
髪の毛がないから残念なんだけど、シャンプーからボディーソープまで
そして入浴剤までブルガリのオウドブランの香りに包まれて
二人そろってうっとりでした

昼間の霞がかった景色とは変わって、
夜の夜景はくっきりときれいに見えたのですが、
残念ながら写真はうまく撮れませんでした

せっかくなので、カーテンは閉めずに眠りにつきました

癒しComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。