FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

今月3度目の受診日

2009/01/25 14:53 

1月20日

延期延期になっていた9クール目の抗がん剤治療を開始するために
今月は3回目の受診に、がんセンターへ姉といっしょに行ってきました

血液検査の結果は、白血球が5880に回復していて、治療可能!・・・
でしたが、ここ数日来の腹痛のことを先生に相談すると
前から指摘されていた腸管が狭くなっているところが悪化しているのでは
ということで、すぐにレントゲンを撮りました
レントゲンでは、症状がはっきりとは分からない為、
翌々日の22日に、CTとX-TV(注腸バリウム)の検査をすることになりました

この時点で、先生からは、腸管が狭くなって、排便が困難になってくると
人工肛門にする手術をしなければならないそうです
また、今までのTS-1+シスプラチンの治療の効果がなくなっているので
治療を変更しなければならないそうです

人工肛門の話には、かなりショックを受けてしまいました

抗がん剤治療Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。