FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

おなかの傷跡

2008/11/29 01:09 

手術をしたときのおなかの傷跡は
時間の経過とともに、少しずつ変化しています

現代の医療技術もすごいし、ヒトの体もすごい!
と思わずにはいられません

おなかの真ん中に、みぞおちからおへそまで
ぴーっとまっすぐに傷跡があります
手術の後、傷がふさがったばかりのころは
子供の頃、冬にブルマ姿で縄跳びをして、縄につっかかった時、
縄が太ももに当たってできてしまったみみず腫れのように
赤い線がまっすぐに走っていました
それでも、細い糸で丁寧に縫ってくださったという話を聞いていたし、
家族が見ても「きれいな」傷と言われていたので
わたしも十分満足していました

その赤い傷跡が
だんだんと肌になじんだ色に変わってきました
いつ頃、色が変わってきたのかは思い出せないのですが
今は、その肌になじんだ色が、少しずつ薄くなってきて
みぞおちから10cmくらいはほぼ、肌に同化しているように見えます
おへそのほうはまだ少し肌より濃い色味が残っています

こうやって少しずつ、傷跡が体になじんでいくのは
とっても不思議な気持ちがします
体に傷ができてしまうことを、最初は嫌だと思っていたけど
今では、なんとなく「自慢の傷」みたいに感じます
名誉の負傷ではないけど、それに近い思いなのかな
手術を乗り越えたこと、胃がなくっても食べられること
治療を頑張って続けられていること、
わたしの頑張りをおなかの傷が表してくれてるように思えて
おなかの真ん中にぴんと張った線がかわいく思えます

手術Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

はじめまして・・・

ひょんなことでここへ辿り着き・・・
ときどきおじゃましていました。
ぜんぜん知らないものですが がんばってくださいね!

>傷
私も傷があるけど・・・ケロイド体質で
傷の幅が親指ほどあります。
消えることないなぁ~羨ましいです。


No:247 2008/12/01 13:38 | ゆう #SFo5/nokURL[ 編集 ]

ありがとうございます

ゆうさん
コメント、応援ありがとうございます

わたしは、肌は結構強い方で、
思春期ニキビやストレスニキビに悩まされたくらいで
どんな化粧品でも、スクラブなどの刺激があっても平気な方です
こういう体質に生まれてこれたことは感謝しなければいけませんね
本当に感謝!です


No:248 2008/12/01 15:24 | ちいさいまる #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。