FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

生きてるんだな~と幸せに思うとき

2008/11/22 10:45 

明日も、明後日も、一か月後も、来年も、
当然のようにやってくると信じていた(意識もしていないほど)頃には
なんとも思わずに、鈍感になっていたことなどに、
言いようのない安心感や、命の実感を感じることが多くなりました

あったかいお風呂に入って、体がぞくぞくっとして
一瞬鳥肌が立つんだけど、じわじわと体があったかくなていくとき、
ふかふかの布団にもぐりこんで、母が入れておいてくれた
湯たんぽに、冷えた足がゆっくりとあたためられるとき、
家の中で寒いなと思っていても、外の日向に出たら
思いのほかぽかぽかして、日差しさえまぶしいほどのとき

こたつで丸くなっているときに、母がふわりとかけてくれる布団、
毎日全身いっぱい使って遊んで、笑ってくれる姪っ子の笑顔、
いたずら放題だけど、お昼寝の時は寄り添ってくる愛犬たち、
見るたびに惚れ惚れする、少しずつ雪化粧をしていく、青空の下の富士山、
毎晩仕事が終わると心配そうに電話をかけてくれる主人
側にいられなくてもどかしい思いで、野菜やお魚を送ってくれる主人の両親
いつも賑やかに、わたしのことを第一優先に考えてくれている家族

言い出したらきりがないほど、ささいなことまでにも
妙な感慨がわいてくるこの頃です

今年がもうすぐ終わろうとしていて、年賀状のことを考えたりする季節になって、
この1年のことを思い返してしまうことも多くなりました
思い返して、切なくなることもあるのだけど、
結局は、今を生きていられることに感謝するに尽きています

癒しComment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

同感です

思わず読んで涙してしまいました。
この世に存在することが当たり前のような生き方をしてきたのが 1日1日生かされていることに心から感謝できるようになりました。
いつも 私の体を1番に気遣ってくれる家族に守られて 安心して 心安らかに過ごすことが出来ます。
いろんな不安で押し潰されそうなときも 支えてくれる家族がいます。
感謝の一言ですね。
ちいさいまるさんは 素敵なひとですね。


No:239 2008/11/22 21:59 | きょうこ #DhuRAo1gURL[ 編集 ]

はじめまして

はじめまして。父がスキルス胃癌と診断されひと月になります。検索でこちらにたどり着きました。遡ってブログを拝見させていただきました。父と同様にちいさいまるさんに、心から頑張ってほしいと願っています。(簡単に、頑張れなんて言葉でごめんなさいね)
でも、応援してます!


No:241 2008/11/23 11:54 | himawari #-URL編集 ]

きょうこさま
コメントありがとうございます

「涙してしまいました」とは、本当に恐縮する思いです
きょうこさんも、あたたかい家族に囲まれているんですね
わたしも、家族の無償の愛情をたくさんもらっているからこそ
今以上に不安なことを考えたりせずにいられると思います

不安なことはこれからもずっとつきまとって消えるものではないと思いますが
なるべく、良いこと楽しいことを考えるようにしたいですね
そうすれば、ナチュラルキラー細胞が活発になって
きっと体も心も元気になっていくはずです!!

これから、クリスマスやお正月など、楽しいことがたくさんですしね♪


No:242 2008/11/25 10:16 | ちいさいまる #-URL[ 編集 ]

はじめまして♪

himawariさま
はじめまして
ブログをご覧いただき、コメントを寄せていただきまして
ありがとうございます

お父様のご病気を支える側のご家族のお気持ち、
想像するだけでも、わたしにできるかな、耐えられるかなと
思ってしまいます

最初の検査でがんとわかっても、両親に話すことができなくて
総合病院に検査入院する段になってやっと主人に話をしてもらいました
両親はびっくりして二人とも仕事を持っているにもかかわらず
1週間休みを取って京都へ駆けつけてくれました
自分のことにいっぱいで、突然そんな事を言われた両親の気持ちまで
その時には考えも及びませんでした

病気になったわたしは、もちろん身体的な苦痛もあるし、
将来や治療への不安も限りないですが
「代わってやりたい」とか、「何もしてあげられない」と
周りで苦悩している方が、よっぽどつらいのではないかと思います

himawariさんのブログも読ませていただきましたが
お辛い気持を抑えて明るくお父様を励ましていらっしゃるのが
自分自身のときと重なるようで、胸が締め付けられました

これから抗がん剤治療をされるのでしょうか
治療もまた、お父様にも、ご家族にとっても大変なことだろうと思いますが
皆様で、支えあい、乗り切っていけることを心からお祈りしています

「頑張れ」という言葉、わたしは好きですよ
「頑張らなくていいよ」というスタンスもあると思いますが
病気と向き合い、乗り越えていくには、やっぱり
「頑張り」は必要だと思います
あとは、「辛抱」かな・・・

神様は、乗り越えられない試練はお与えにならないそうです
がんばりましょうね!!


No:243 2008/11/25 10:36 | ちいさいまる #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。